2016年04月04日

新歓やってます!

こんばんは〜。狂言研究会部長のスワンです!
今日はお茶大の入学式やら学科オリエンテーションやらサークル新歓もあって新入生の皆さんは大変でしたね…。私も慣れないヒールで足が痛くなったのを思い出しました。強く生きて。
さて、わが狂言研究会も新歓を行っていましたが今日来てくれた新入生は…
0人です\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
…本当です。事実です。もうすごくショック。
でも、明日もあるのでめげずにいきますよ!
ではでは新歓情報を乗せるので新入生(2年生以上も大歓迎!)はぜひ狂言研究会のところに来てね♡
4/5サークルオリエンテーション
15:30〜17:00
前半45分 新サークル棟3F和室練習室にて狂言の実演
後半45分 ステューデントコモンズ2Fにて説明会
というスケジュールです。場所が分からなかったら紋付袴の部員が目印です!ドンドン聞いちゃおう!
ではではおやすみなさい〜。
スワン


posted by ocha-kyougen at 22:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新歓やってます!

こんばんは〜。狂言研究会部長のスワンです!
今日はお茶大の入学式やら学科オリエンテーションやらサークル新歓もあって新入生の皆さんは大変でしたね…。私も慣れないヒールで足が痛くなったのを思い出しました。強く生きて。
さて、わが狂言研究会も新歓を行っていましたが今日来てくれた新入生は…
0人です\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
…本当です。事実です。もうすごくショック。
でも、明日もあるのでめげずにいきますよ!
ではでは新歓情報を乗せるので新入生(2年生以上も大歓迎!)はぜひ狂言研究会のところに来てね♡
4/5サークルオリエンテーション
15:30〜17:00
前半45分 新サークル棟3F和室練習室にて狂言の実演
後半45分 ステューデントコモンズ2Fにて説明会
というスケジュールです。場所が分からなかったら紋付袴の部員が目印です!ドンドン聞いちゃおう!
ではではおやすみなさい〜。
スワン
posted by ocha-kyougen at 22:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新歓やってます!

こんばんは〜。狂言研究会部長のスワンです!
今日はお茶大の入学式やら学科オリエンテーションやらサークル新歓もあって新入生の皆さんは大変でしたね…。私も慣れないヒールで足が痛くなったのを思い出しました。強く生きて。

さて、わが狂言研究会も新歓を行っていましたが今日来てくれた新入生は…




0人です\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/


…本当です。事実です。もうすごくショック。
でも、明日もあるのでめげずにいきますよ!

ではでは新歓情報を乗せるので新入生(2年生以上も大歓迎!)はぜひ狂言研究会のところに来てね♡

4/5サークルオリエンテーション
15:30〜17:00
前半45分 新サークル棟3F和室練習室にて狂言の実演
後半45分 ステューデントコモンズ2Fにて説明会

というスケジュールです。場所が分からなかったら紋付袴の部員が目印です!ドンドン聞いちゃおう!
ではではおやすみなさい〜。

スワン
posted by ocha-kyougen at 22:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月26日

いいね!

ご無沙汰しております。
活動しています、お茶の水女子大学狂言研究会です!!!いわんです。

一ヶ月以上前のこととなりますが、
去る5月17日第11回蟬の会無事終了いたしました。
ご来場くださりました皆様、協賛してくださった皆様に心より御礼申し上げます!
このように会を重ねることができるのも、一重に先生方、および観に来てくださる皆様のお蔭と存じます。感謝感謝です。
私は今回観ているだけだったのですが、後輩たちが成長していく姿がとてもたくましかったです。(若いって眩しい…!!!笑)
本番はみんな楽しそうで、みているこっちまで楽しくなって、また狂言やりたくなりました。
特に茸はやはりすごかった。インパクトすごい。

さて、1つお知らせです。
六狂連のfacebookページができました!
ページを「いいね!」していただけますと蝉の会の情報やら、各大学の秋季公演の情報やらが流れてくるようになります!!(なるはずです)
「いいね!」してやろうという方はこちらから→https://www.facebook.com/rokkyoren

そしてもう一つお知らせです。
お茶狂の活動場所、学生会館2階和室が5月より工事のため使えなくなりました。
現在は新サークル棟1階和室練習室で毎週火曜日17時からお稽古しております。
跡形もなくなった学生会館をみているとなんだか少し寂しですね。。
新しい学生会館が出来上がるのは来年の春ごろ??らしいです。
私が卒業するのが先か、学生会館ができるのが先か楽しいチキンレースの始まりです!!!(カーーーン)


敦・名人伝観に行ったよとか7月師範稽古あるよとかもっといろいろ書くことありそうですが、取り急ぎ。
現場からは以上です…!!!
(あと、無事今年も新入生を迎えることができました!めでたい!!素敵な狂言ライフを送ってほしいです)
posted by ocha-kyougen at 00:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月24日

第11回蟬の会

こんにちは。
腸が腸痛いという何とも言えない経験をしております。

新入生の皆様はそろそろ新生活も落ち着いてきた時期でしょうか???
狂言研究会は年中無休新歓なので興味をもったらいつでもお越し下さい^^

何か五月に大きな会があるらしいですよ。これは行かねばなるまい

【第11回蝉の会】入場無料、入退場自由
日時:5月17日(日) 10時開場、11時開演
場所:共立講堂(最寄駅:神保町)
番組:
第一部
「番匠屋」「痺」「七つ子」「因幡堂」「海道下り」「長光」
第二部
「花の袖」「魚説法」「鵜飼(独吟)」「文山賊」「蟹山伏」「七つ子」「樋の酒」
第三部
「暁」「山崎通い」「盆山」「歌争い」「七つ子」「痩松」「茸(六大学合同演目)」

今年はなんと六大学合同演目で茸がでます。分かりやすく面白い狂言ですのでお楽しみに!!
出演しない私はみんなガンバレ〜!!!という気持ちで、観に行くのがとても楽しみです。

以下余談
先週の土曜日は申合せでした。
完成度は様々です
が、どれもまだまだのびしろがあります。
ありまくりです。
例年最後の一ヶ月で演目の完成度がグンとあがることが多いので今できなくても、
悲観したりする必要はないです。
しっかり覚えるべきこと、守るべきことを掴んだ上で、
演目の面白さだったり・深みだったりを出していって欲しいです(偉そうなことを言える立場ではないので恐縮ですが……学年が上がるにつれ増々基礎の大切さが身に沁みます)

柱の!!!裏で!!!!!足を!!!!かけるんだよ!!!!!
(これだけはもう何百回でも言うと決めました)

別にとって食わないし怖くもないので、忙しい先輩をこき使うくらいの気概で、
もうガンガン先輩を捕まえて、稽古してください。
後輩がやる気だと、先輩も俄然やる気になります。(後輩にとっては迷惑かもしれませんが笑)
そして悔いなく稽古して舞台を終えて楽しい打ち上げを過ごして欲しいです。

皆頑張って稽古しているのでついつい色々書いてしまいましたが
このように皆の様々思いがつまった蝉の会!!!!是非起こしください^^

演者リレーブログを企画したいなあ。

i
posted by ocha-kyougen at 11:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月28日

徒然

春ですね
お茶大に入学が決まった新一年生が見てくれたりしていないかな〜〜というぼんやりした期待を込めつつブログを綴っています。

全然関係ないですが、風立ちぬ然りかぐや姫の物語り然り、ゲド戦記然り、最近のジブリ作品は「生きる」ということについて考えさせられるなあと思ったり。
ジブリ好きです。

さて、今回は新歓とは全然関係ない鑑賞記録を書こうかなと思います。

2月17日 乱能ー鎌倉能舞台45周年記念記念ー
於国立能楽堂
…乱能とは普段、能楽はシテ方・囃子方・ワキ方・狂言方と分かれていますが、そういう職分を超えてみようっていうある種お祭り企画です。(シテ方の人が囃子をやったり、狂言方の人がシテ方をやったりという感じです)

乱能は初めて見ましたが、一言で感想をいうととにかく
「たのしい!!」

吉野天人の天女がキョロキョロしていたり、飴を見所に向かって撒き始めたりと、
とにかく
「たのしい」

高野先生、深田先生の舎利は一生忘れることはないでしょう。まさか…懐からピコピコハンマー、そしてカツラ…!!
かっこよくも笑わせるこれぞ狂言師ver仕舞でした。
野村万作師の翁は厳かな中に優しいめでたさがあり圧巻でした。
あと野村又三郎氏の下宝ワキは最高でした…!

3月8日第四十四会 桃々会
於観世能楽堂
…東大K会が師事している関根家主催の公演です。
石橋が観たくてチケットをとったとのですが、百萬もとてもよかった。
シテの佇まいから醸し出される表情に息を呑みました。ヒトって立って二三歩歩くだけでこんなにも感情を出せるんだと…!感動!
そしてやっぱり石橋は華やかでかっこいいですね!!!3体の獅子で圧巻です。
観世能楽堂がなくなる前に観世能楽堂に足を運ぶことができて本当に幸せでした。

以上です!ござる乃座はまだ29日にも公演があるので感想はそっとらわたしの胸の…いや六波羅におさめて置きます。
4月は面白そうな公演が目白押しなので気温はあったかいですが財布は寒くなりそうな予感です。

演目の内容に突っ込んで書くと私の文学的教養がないのがバレるので、内容に触れずに鑑賞記録を綴ったらまったく膨らまない鑑賞記録になってしまいました。笑

能や狂言に対して「内容が理解できないかも」「なんとなく敷居が高い」とおもっている方もいらっしゃると思います。
たしかに言ってることが分かって、文学的教養があればきっと1000パーセント能楽を楽しめると思います。
ですが、世界の方から能や狂言が愛されることを考えると、言葉が理解できないと能楽が楽しめないっということでは、きっと、ありません。

能楽は色々な手段でお客さんに訴えてくれます。
たとえば、「悲しい」っていう一つの気持ちを伝えるために動きだったり、声色だったりお囃子だったり様々なものを使って演者は観客に訴えてくれます。
一つ一つの言葉は完全に理解できなくとも、舞台全体の雰囲気、演者の身体表現声色+あらすじでまずは気楽に楽しめる芸能かなと不詳ながら(本当大変恐れ多いですが)思います。

色んなところに散らばりましたがまとめますと!
能とか狂言って難しいんじゃない??って思うかもしれないですが、親しみやすい芸能なんだよ!ってことを言いたかっただけです!

なので、大学で新しいことを始めたい人・芸を身に付けたい人・一生の趣味を見つけたい人・愉快な六大学の仲間に出会いたい人はぜひ
狂言研究会に脚を運んでみてください(^O^)
(狂言の実演アンド鑑賞両方できるサークルです)

posted by ocha-kyougen at 03:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月07日

秋季自演会のお知らせ



おっっっっひさしぶりです。いわんです。

唐突ですがお茶大秋季自演会のお知らせです!なんと明日です。ブログさぼりすぎですね…申し訳ございません…

【お茶大狂言研究会自演会】
日時:11月8日(土)、10時半開場、10時40分開演、12時終演予定
場所:徽音堂(お茶の水女子大学校内)
演目:舟ふな、柿山伏、成上り、佐渡狐

↓このような看板とチラシが目印です!

2A9B55A9-0612-4403-9C38-314B22BCE435.jpgEC7CD6A8-4863-4152-9A2E-2573E0AE296E.jpg

入場無料となっておりますのでご興味のある方はぜひお越しください!3年生の集大成、2年生の成長、1年生の初々しさが揃った自演会となっております(*^^*)
あと、今年は舞台をマイナーチェンジしました、例年来てくださっている方は舞台にも注目です!!!!

次からはきっと一年生や二年生もばんばん更新してくれるのでは…!
乞うご期待です!!

いわん

追記
お茶大の3年ですが、今回徽音堂で初めて演じる人が2人います。わたしも後見だけですが徽音堂は初です、最後まで恙無く終わるように念じております。ぼーろん!
posted by ocha-kyougen at 21:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月12日

夏だ!サマーだ!合宿だ!

ご無沙汰しております。いわんです。
久々にブログをみていたら広告がでていたので更新です。

さて、8月中旬(何日だったかは失念した)六狂連で合宿に行って参りました。場所は千葉の笹川です。
行きの電車で先生から伺ったところによると笹川付近はウナギが美味しいらしいです。ちなみに先生はウナギがお好きらしいです。美味しいですよね。

六狂連の合宿というと真面目に稽古をしつつご飯を食べつつ宴会をしつつ…という全力な感じなのですが毎年恒例になりつつあるあの行事は特に白熱します。そう…人間オブジェ!!
大学対抗、学年対抗で行われ、先生方が出されたお題を学生自らがオブジェになりきって表現するというものです。
たとえば、お題が「森のオーケストラ(2012年出題)」なら、自分たちの思う森のオーケストラを自らがオブジェになりきって表現するわけです。目指すは彫刻の森美術館のオブジェです!!!
今年のお題は大学対抗は「源氏物語」「平家物語」「少年時代」でした。
文学的なお題で苦戦したお茶大ですが、そんな中やってきたお題「少年時代」。
みなさんご存知の通り、お茶大は女子大です。
そんなわたしたちに少年時代なぞありません、あるのはそう

「少女時代」

皆様覚えていらっしゃるでしょうか…数年前突如現れたアーティストを。そう彼女たちです。
彼女たちをイメージしてお茶大はオブジェを作った結果、おそらく好評でした。やっている本人も楽しかったです。
ビリだと思っていたのですが、結果はなんと一位!!!!うれしい!三年目にして一位!!
学年対抗は共立のブログに詳細があるので端折りますが楽しかったです。

稽古の方は附子がとても面白かったです。
高野組の秋季の演目は下記のようになりました〜
・お茶大
佐渡狐、文荷(東大と合同)、舟ふな、柿山伏、成上り
・成城
附子、盆山
・東大
附子
こうみるとお茶大多いな……台詞の稽古を念入りにしてちゃんと覚えてから次の師範稽古に臨みましょう^^!!(自らへの戒めを込めつつ

合宿の帰りはみどり子先輩、けろ先輩、社長先輩と香取神宮と鹿島神宮に行ってきました。鹿島神宮のお団子が美味しかった。
教養がなく知らなかったのですが鹿島神宮と香取神宮の要石は大鯰の頭と尾を抑えているんですね。(あいまいな知識)
一日で二つの国の一の宮を訪れるという貴重な体験をし、佐倉の終電が早いと知って焦りつつも、無事三年の合宿が幕を閉じたのでした〜〜。

文京区の話はほかの部員に託しつつ長くなったのでこのあたりで失礼します。
明日はざゞん座です。とても楽しみです

いわん
posted by ocha-kyougen at 23:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月16日

第10回蝉の会無事終了いたしました!

蝉の会が終わり一週間ほど経ちました。
足元の悪い中、お越しくださった皆様、誠にありがとうございました。
あのような雨にも関わらず見所はほぼ満席だったそうで…恐縮です。感謝感謝です。(前日は大雨警報がでていてどうなることかと思いました。)
このような大きな会を第10回まで続けてくることができましたのも、先生方、足を運んでくださる皆様のお蔭と存じております。これからも精進してまいりますので、ご支援頂ければ幸いです。

アンケートもすべて拝見させていただきました!貴重なご意見ありがとうございます><
運営で行き届いていなかったところも多々ございます(本当に申し訳ございません…)ので、次の運営に活かさせていただきます;

さて、我々三年はこの蝉の会を最後に代替わりです。思えば一年間、長いようであっという間でした。
頼りない先輩で申し訳ないと思いつつ、運営稽古の両面でこれでいいのかとたびたび頭を抱えつつ、周りに支えられ、当日を迎えることができたと思います。皆ありがとう;
色々ありましたが、終わってみればやはり舞台は楽しい。
これから反省や改善すべき点は多々ありますが、その時点でやりきったと思えるものができるととても楽しい。
「終わりよければすべて善し」といいますが、「終わり善し」を目指して模索しつつ模倣しつつ稽古も運営もやっているのかなあ。
と、不器用なわたしは色々考えますが、
後輩はとてもしっかりしているのでもうぽぽぽぽ〜ん☆と代替わりしても安心!ナッシー!!!!!フナッシー!!!

うん、小舞も狂言もたのしいです。
どうやったらもっときれいに見えるのか?どうやったら先生みたいに動けるのか、台詞が言えるのか?面白くできるのか?色々考えて(私なぞはできないながらも)試行錯誤し探求していく過程も含めこんなにも楽しいのだと、終わったときすごく思います。
だから、みなさん、ぜひわたしたちと一緒に狂言やりましょう。研究しましょう。部員募集中です!!!!

ずらずらっと書きましたが、朝みたらこれすごく恥ずかしいんだろうな…。
でも、いいです。もうここまで生きてると旅の恥はかきすて、恥と友達みたいなもんなので大丈夫です。でも、怒られるのはちょっと嫌です。
個人的に舞台の感想を言わせていただくと、珍しい装束(しましまと茶色のガラガラ)を着させていただいてうれしかったのと、数珠パニックだったのと、ヒモがほどけていた(結び直しに行こうかというほど先生が心配してくださっていたにも関わらず、わたしは気付いていなかった…)のと、ちょっと急ぎ過ぎたという感じです、が、楽しかったです。菊地さん、いるまありがとうううう。

6,7月はたくさんお能を観に行けそうなのでたのしみです〜。(課題が無事終わればですが…)
当日の詳細や舞台感想はほかの部員に託します〜。

いわん
posted by ocha-kyougen at 03:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月21日

SEMI!!!!

約一ヶ月ぶりの更新です;
6月14日に面白そうな公演が3つほどあり、どれを見に行こうかという贅沢な悩みを抱えていたのですが、見事14日に授業が舞い込んできたので悩みは解消されました。これはしょんぼり。

さて、最近のお茶大狂言研究会は何をしていたかと言いますと、蟬に向けてお稽古をしたり、新入生を交えて流しそうめんをしたり(たのしかった、「げたんは」という鹿児島のお菓子がおいしかった)、五月祭に賛助出演したり(ブログで宣伝し損ねてしまいました、、ごめんなさい)と、まあ色々しています。
流し素麺は、2年目ともなると流す技術もとる技術もあがるなあとしみじみ思いました。
五月祭は運営本当にお疲れさまでした・・!舞台は緊張しましたが、終わってみるととても楽しかったです。観世会さんの仕舞かっこよかったなあ。(正面からはみれず後ろからでしたが、、謡始まった瞬間気が引き締まる感じが好きです)

昨日のお稽古ではaskさんが部室の掃除をしてくださり(本当にありがとうございました、、お任せするという先輩遣いの荒い後輩たちでごめんなさい・・・)、学部生は申合せに向けてお稽古をしました。
んんん、お稽古の様子を見ているとやはり強吟はなんだか難しそうですね。。にちり「ん」!がちり「ん」!
かっこいいですが。
あとは、新入生のあだ名を決めました!!あだ名文化があまりないお茶大勢はあだ名付けに苦戦しましたが無事あだ名が決まってよかったです。新入生についてはまた今度まとめてご報告したいと思います。
今年の一年生も去年同様上手だなあと思います。演劇や合唱をやっていた子が多い為でしょうか。
何はともあれこれからが楽しみです。わたしなぞすぽぽぽんと越えてどんどんうまくなって欲しいですね。

気づけば蟬の会まであとわずか。光陰矢の如し。矢どころの騒ぎではない気もします。
五月祭や申合せでいただいたアドバイスを参考にして邁進していきたいです!
ということで、蟬の会宣伝
6月7日(土)「第10回蟬の会」
開場13時半、開演14時、於銕仙会能楽研修所
1部:小舞若松、柳の下、暁、狂言「口真似」(お茶大)、小舞兎、掛川、宇治の晒、七つ子
休憩
2部:小舞菊の舞(お茶大)、よしの葉(お茶大)、暁、花の袖、狂言「苞山伏」(お茶大)、小舞七つ子、貝尽し、海道下り(お茶大)
休憩
3部:小舞兎、岩飛(お茶大)、番匠屋(お茶大)、暁、宇治の晒、風車、掛川、鐘の音、貝尽し、狂言「長光」
終演おそらく16時半前後


お誘い合わせの上、ぜひお越しくださいませ!

余談
とみーの新しいあだ名も考えてみましたが、rich spring は中々いい線いっていると自負しています。
今回はPCからの投稿なので顔文字少なめでご容赦ください^^^

いわん
posted by ocha-kyougen at 15:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。